17.04.12
リハビリ支援ロボット「ウェルウォークWW-1000」のプレス発表が行われました
17.04.02
Scientific Conference on Rehabilitation Medicine between Fujita Health University & University of São Pauloを開催しました
17.03.22
Sirindhorn National Medical Rehabilitation Institute(タイ)とLOAを結びました
17.03.02-
03.04
2017 Dysphagia Research Society Annual Meetingに参加しました
17.02.21
販売サイトが変更になりました「最強の回復期リハビリテーション-FIT program」,「歩行分析と動作分析
17.02.18
第2回若手医師のためのリハセミナーに参加しました
17.02.18
第40回日本リハ医学会 中部・東海地方会に参加しました
17.02.17
Francesca Gimigliano先生(Associate Professor of Physical and Rehabilitation Medicine Second University of Naples)が来られました
17.02.07
The second college of China Medical Universityから見学者が来られました
17.02.06
ウェア型生体センサhitoe®(ヒトエ)を活用した「リハビリ患者モニタリングシステム実証」の有効性を検証する共同実験を開始します
17.01.23-
01.27
Stanford UniversityのRichard Keyme先生(MD)が藤田リハで研修を行いました
16.12.24
Fan Hong先生(Shaoxing People's Hospital,中国)が3ヶ月の研修を終えられました
16.12.14
Hermano Igo Krebs先生(IEEE Fellow, Principal Research Scientist&Lecturer MIT, Mechanical Engineering Dept)が来訪されました
16.12.10
第三回トヨタリハビリロボット研究会に参加しました
16.12.05
Xiaochun Xu先生(BoyaLife Group CEO,北京大学 Adjunct Professer)が来られました
16.12.02-
12.04
The 11th Beijing International Forum on Rehabilitationに参加しました
16.12.02
The Asan Biomedical Engineering Symposiumに参加しました
16.11.20-
11.24
Munster大学を来訪し,研究ミーティングを行いました
16.11.11
Milano Bicocca大学から見学者が来られました
16.11.08-
11.12
蘇州衛生職業技術学院(中国)から見学者が来られました
16.11.04-
11.06
Asian Prosthetic and Orthotic Scientific Meeting 2016に参加しました【報告記1】【報告記2】
16.11.02-
11.03
ICF臨床応用のための日本語版SID作成ワークショップを開催しました
16.11.01
Pablo A. Celnik先生(Johns Hopkins University)が来られました
16.10.29
レジナビWebに専門研修プログラムを掲載しました
16.10.28
上海市養志リハビリ病院から見学者が来られました
16.10.22
リハ医学I & II講座ホームの「リハ医を知ろう!」を更新しました
16.10.17
Melissa Selb先生(Swiss Paraplegic Research)が来られました
16.10.14
Johns Hopkins UniversityのRachel Whitney Mulheren先生(Ph.D., CCC-SLP)が藤田リハで3週間の研修を行いました
16.10.12-
10.14
6th European Society for Swallowing Disorders Congressに参加しました【報告記1】
16.09.26
台湾咀嚼嚥下障害医学学会から見学者が来られました
16.09.03
ポリオ検診を開催しました
16.08.26-
08.28
医学生・医師のためのリハビリ体験セミナーを開催しました
16.08.18
韓国のGachon Universityの医学生2名が藤田リハで2週間の研修を行いました
16.07.19
韓国のDongguk Universityから2名の医学生が来ました
16.07.15
Yun-Hee Kim 先生(Professor, Department of Physical and Rehabilitation Medicine, Samsung Medical Center Sungkyunkwan University School of Medicine)が来られました
16.06.06
Myrna S. Estrada教授(Department Chairperson, Physical Medicine and Rehabilitation, De La Salle University Medical Center, Cavite Philippines)が来られました
16.05.29-
06.02
第10回International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress; ISPRM 2016(Malaysia)に参加しました
16.05.21
Jae-Young Lim先生(Professor, Department of Rehabilitation Medicine, Seoul National University College of Medicine, Seoul National University Bundang Hospital)が来られました
16.05.21
Klaus R. H. von Wild教授(Professor of Neurosurgery Medical Faculty Westf. Wilhelms-University Münster)が来られました
16.05.10-
05.13
第9回World Congress for NeuroRehabilitation; WCNR 2016(Philadelphia)に参加しました
16.04.29-
05.01
医学生・医師のためのリハビリ体験セミナーを開催しました
16.04.11
カナダのAlberta大学を訪問しました
16.03.26
六大学合同カンファランスを開催しました
16.03.10
今年度の学位授与者は3名(医師2名,理学療法士1名)でした
16.02.25-
02.27
Dysphagia Research Society, the 24th Annual Meetingに参加しました【報告記1】【報告記2】
16.02.18-
02.22
5th Asia-Oceanian Conference of Physical & Rehabilitation Medicine(AOCPRM 2016)に参加しました
16.02.16
インドネシアのガジャマダ大学から見学者が来られました
16.02.12
Xianghu XIONG先生(Burwood Spinal Unit & Brain Injury Rehabilitation Service, Burwood Hospital Christchurch New Zealand Consultant)をお招きしました
16.02.09
加賀谷斉教授就任記念祝賀会が開催されました
16.01.19
FHU JHU学術交流協定締結記念講演会が開催されました
16.01.16
実用先進リハビリテーションカンファランス2016が開催されました
15.12.28
Hermano Igo Krebs先生(IEEE Fellow, Principal Research Scientist&Lecturer MIT, Mechanical Engineering Dept)が来訪されました
15.12.19
ポリオ検診開催
15.12.19
佐伯 覚先生(産業医科大学医学部リハビリテーション医学講座)が来訪されました
15.12.18
田中尚文先生(東北大学大学院医学系研究科肢体不自由学分野准教授)をお招きしました
15.12.12
第2回トヨタリハビリロボット研究会が開催されました
15.12.01
正門由久先生(東海大学医学部専門診療学系リハビリテーション科学教授)をお招きしました
15.11.13
Patrick M. Pilarski先生(Assistant ProfessorDivision of Physical Medicine and Rehabilitation, University of Alberta)が来訪されました
15.10.27
藤田保健衛生大学は首都医科大学リハビリテーション医学院と学術交流協定を締結しました
15.10.11
藤田リハ部門執筆「歩行分析と動作分析」「最強の回復期リハビリテーション-FIT program」無料ダウンロード開始しました