PDF 閲覧が可能です!password: 333540)
PDFを見る
(全394 pages, 33MB)
PDFを開けるためにはパスワードが必要です!

ハードカバー $150.00

ebook $150.00

Pathology of Skin Infections (Nova社)
内容説明(和文、Description in Japanese)

著者:堤寛(つつみゆたか)

 本書は、一人の診断病理医によって執筆されたプロのための「皮膚感染症の病理」に関する英文テキストです。7章からなり、細菌、真菌、ウイルス、原虫、蠕虫(寄生虫)、節足動物が原因で生じる皮膚感染症を病理学的に概説しており、豊富な写真で病態の理解や診断に役立ちます。

 365組のカラー写真が使用されています。ヘマトキシリン、エオジン染色像と肉眼所見を基盤として、免疫染色やin situ ハイ ブリダイゼーション法によって病原体が可視化されています。これらが、本書の豊富な写真の主要な部分となっています。希釈患者血清を利用した酵素抗体法間接法によって、通常のパラフィン切片に眠る病原体を証明する技術も応用されています。

 必要に応じて、パパニコロウ染色・ギムザ染色による細胞診断、ならびにポリメラーゼ連鎖反応(PCR)も利用されています。新興・再興感染症、院内感染症、性感染症を迅速かつ正確に診断することは、感染症の伝播防止に重要な社会的役割を果たします。さらに、皮膚は内臓病変を反映する「鏡」として機能している点も強調されています。

 読者の好奇心と知識のために、日本発のユニークな情報やエピソードが「Note」として拾いあげられています。著者は、プロの診断病理医として、この本が皮膚感染症を診断・治療する病理医、皮膚科医、その他の医師たちに役立つことを切に願っています。適切な診断は、患者さんを適切な治療と回復へ導くとともに、感染症の予防が安全な人間社会の構築に貢献できると、著者は強く信じています。

Table of Contents:
Introduction
Chapter I. Techniques for Visualization of Microbes within the Lesions
Chapter II. Bacterial Infections
Chapter III. Fungal infections
Chapter IV. Viral Infections
Chapter V. Protozoan Infections
Chapter VI. Helminthic Infestations
Chapter VII. Arthropod Infestations
Greetings
Profile of the Author
Index

close