メールの溜め込みについて
 ----------------------------
 各メールアドレスに届いたメールは、サーバの中で各ユーザごとに
 分類されて保管されています。

 パソコンでメールを受け取る場合には、メールソフトを使いますが、
 このメールソフトは「サーバにアクセスし、サーバに溜まっている
 各ユーザのファイルをチェックしてパソコンへ転送させる」機能で
 メールを受け取ります。

 受け取ったメールはサーバから削除されますが、メールソフトの
 設定次第でサーバの中に残すこともできます。

  これは複数の箇所で同じメールを読むことができるので便利な
  機能ではありますが、サーバ内の保存メールファイル が増え、
  毎回のメール読み出す時間も多くかかるようになります。

  機能をよく理解して「サーバにメールを残す設定」をしている
  場合には問題ありませんが、基本的には読み終わったメールを
  削除するようにしてください。

 下に主要なメールソフトの設定方法を書いておきますので参考に
 してください。
   #メールソフトの中にはXX日以上経過したメールは削除する
     といった機能もありますので、よく理解して設定して
     ください。

 -------------------------------------

 OutlookExpress を使っている場合には、
  1.[ツール]-[アカウント]-[メール(新しいウィンドウ内)]
   で、[FUJITA-NETの設定欄]を選択後右側のプロパティボタンを押す
    2.[詳細設定]を選択
    3.サーバーにメッセージのコピーを置く 欄にチェックがついている
   場合にチェックを消す。

 Eudora-Jの場合
    1.[操作]-[スイッチ...]を選択
    2.サーバに手紙を残す 欄のチェックをはずす

 Eudora Proの場合
  1.[ツール]-[オプション]
  2.[メールの受信]を選択
  3.サーバのメールを削除しない のチェックをはずす

 PostPetの場合
  1.[設定(S)]-[ネットワークの設定...]
    2.[サーバにあるメールを..]から 「削除」を選択

 Netscape6-Mailの場合
    1.[編集]-[メール/ニュース アカウントの設定]
    2.現在利用しているFUJITA-NETの項目を選択
    3.すぐ下に「サーバ」欄が出てくるのでそれを選択
    4.右側に サーバにメッセージを残す 欄があるのでそのチェックをはずす

 Netscape4-Mail(Messenger)の場合
    1.[編集]-[設定]-[メールとグループ]-[メールサーバ]
    2.受信メールサーバからFUJITA-NETのものを選択し、
    「編集ボタン」を押す
  3.POP を選択
  4.サーバにメッセージを残す のチェックをはずす

  Entourageの場合
  1.[ツール]-[アカウント]を選択
    2.[FUJITA-NETで利用しているもの(POP)] を選択
    3.[編集ボタン]を押す。 
    4.表示された「アカウントの編集」画面の[受信オプション]を選択する。
    5.「メッセージのコピーをサーバに置く」のチェックをはずす。

  Becky!の場合
    1.[ツール]-[設定]-[アカウント]
    2.「受信したメールはサーバから削除」のチェックを付ける。

 AL-mail の場合
    1.[ツール]-[オプション]
    2.[受信]
    3.「受信したメールをサーバに残す」のチェックをはずす。

 -----------------------------------
  メールの自動削除について

  メールアドレスを持っていながらメールを読まない場合、f-info,noc-info
    などのメールが溜まっていきます。ですので、来月より「6ヶ月以上たった
  メールの一括削除機能」を稼動させる予定です。
   #今後 メール保存の期間を変更することも考えています。


--------
  情報ネットワーク運営委員会,noc-staff